来たれ!恋活と結婚活動(婚活)で上手くいかない同胞たちよ!

資格マニアの恋活と婚活!

リアリストすぎるとか言われる。

 

ツンデレだとか言われる・・・そうなのか?w

 

 

目指しているのは「クーデレ」と「上品にエロい」です!w

 

今でもです!w

 

 

 

 

性格診断で「自己信頼性が低すぎる」と出る始末。

 

資格マニアなのはそのせいですかね。自分ハクをつけるため

 

 

ハッタリでもいいから自信が欲しい。

 

 

承認欲求が満たされたい。他人に自分を必要として欲しい。

 

 

あと肩書きが欲しい。自分を守るために

 

 

 

 

今までに何度か「思想が中性的」と言われてきました。

 

男らしくない、ってことか?

 

そうかもしれない。確かに男っぽくないかも。

 

征服欲ってゼロだし、どちらかというと引っ張って行って欲しいタイプ。

 

基本受身

 

 

いや、宮崎監督が

 

「日本の女性声優はコケティッシュな声を出す人ばっかりだ。男性的視点が足りていない。我々は必要としていない」

 

といってたじゃないの。

 

 

だからその逆の視点も必要なんじゃないのか、と。

 

 

男性にも女性的視点が必要なんだと思います。

 

でも結婚できない

 

 

自分を阻む壁

 

色々婚活をやっていましたが、コンプレックスがあったんですよね。

 

結局、そられがブレーキになってしまう。

 

自分が傷つきたくない

 

自分に自信がない

 

理由が顔面スペック低ってこと。

 

 

なので資格や自慢話で自分を守って、凄い!と思われたい。

 

さっきも書きましたけど、承認欲求でしょうか。

 

 

でも、相手の立場に立ってみたら「イヤなヤツ」だわな。

 

 

だってさ、自慢話されたらイヤでしょ?

 

前に、高校時代の同級生と待ち合わせた。そいつが結婚相手を連れてきた。

 

かな〜りイヤな気分になった。帰ってフテ寝した(泣きながら)。

 

 

なので顔面スペックどうこうの以前の問題

 

もっとローレベルの話だ。

 

 

自分を変えなくてはならない

 

女性的視点を持っていても、相手の立場には立てていなかった。

 

性別関係なく、多角的な視点が足りていなかった。

 

つまり、自分の思想を改めなければならない。

 

ハッタリで守ろうという自分を変えなくてはならない。

 

 

そのために参加した「結婚の学校」。

 



 

30歳から49歳ですが、厳密ではなく上も下も少しマージンがあります。

 

 

 

ただ自分を変えるには努力が必要です。

 

結婚の学校でもNOVAやAVIVA、TBCでも同じです。

 

これらはすべて「変身」です。

 

変身には努力が必要です。

 

どれも入っただけで変身できるなんて魔法はありません。

 

スポーツジムとかで経験済みじゃないですか?入っただけでは意味がない。

 

 

 

 

自分を変える努力を!

 

このサイトを見ている人は、以前のわたしと同じように結婚について悩んでいると思います。

 

でも、何もしないならずっとこのままです。

 

ミラクルは起こらない。

 

必要なのは、ほんの少しの勇気と、それなりの努力。

 

 

その逆はいっぱいあるけれど、わたしに出来たことが貴方に出来ないわけがありません。

 

 

貴方は絶対に自分を変えることが出来ます。